読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

齋藤さんゲームが面白いと評判!

TBS「学校へいこう」の「みのりかリズム」の進化版。

トレンディエンジェルの斎藤さんがゲーム名の由来。

「齋藤さんだぞ」というセリフが元。

 

因みにトレンディエンジェルは2015年のM-1グランプリ の王座に輝いたグループ。

ハゲをネタにしたコンビです。

世のハゲでお悩みの男性たちをハゲましてくれますね(^o^)

 

この「斎藤さんゲーム」 ドコモの新CMでもで盛り上がってますよね。

動画はこちら

 

ルールは、至って簡単。

リズムに合わせて芸能人の名前をあげ、 その芸能人の特徴的なセリフやギャグを全員で 叫ぶというもの。

芸人であれば振り付けでマネ。

このゲーム、人数が多ければ多いほど合わせるのが 難しく、盛り上がりも半端ないですね。

 

高校生たちの動画を見てみると流行りの芸人ネタ が多く、そのギャグを6人以上の大人数で合わせて爆笑 するというのがこのゲームのツボともいえます。

このゲームの鉄板は芸人永野さんの 「ゴッホより~普通に~ラッセンが好き~」というネタ。

 

ではこのゲームのネタの一例をご紹介すると

 

斎藤さん:斎藤です もしくは ぺっぺ

にこる:にこるんビーム

エガちゃん:こぉぉぉ

ヒロシ:ヒロシです

よしお:おっぱっぴー

くろちゃん:あわあわあわ

ちゅうえい:ウーパールーパー

ゆいP:これがお前らのやり方か

コロチキ:やっべっぞ

ピスタチオ:なんの

ダンソン:ニーブラ

安村:はいてますよ

こだま:児島だよ

 

なんて感じです。

ただいきなり「斎藤さんゲーム」をやろうとしても うまくいくはずがなく、事前に芸人とそのギャグを グループ内で決めておく必要があります。

 

最初動画を観たときは、みなよく間違わずにできる もんだと感心してましたが、事前の打ち合わせが必要 と聞いて納得しました。

でもリズム感が希薄なおじさんたちはできるのかな?

なんて心配してしまいます。

流行りのギャグや振り付けも知らないし...

ましてや女子高生に混じってなんて場違いも甚だしい でも、仲間内でやれば結構盛り上がるかも。

 

脳の活性化にもなるような気がしますし

なにより、声を出して笑うっていう機会がない 中年男性達には「斎藤さんゲーム」で元気を取り戻して ほしい!!

 

そう思うのは私だけ?